牛ヶ峰大日磨崖仏

usigamine2.jpg (28227 バイト)
・山辺郡山添村牛ヶ峰
・「室町時代初期」 ・花崗岩
・近鉄奈良駅よりバス「北野小前」下車
 北5km
・ 布目ダム湖の東岸の道を北へ4kmほ
 ど行った、 道の右側に「桝形石」と書い
  た案内板と近年造られた地蔵石仏があ
 る。そこが、牛ヶ峰への登り口である。
 そこから整備された急な登山道を500
 m程、登ったところ、牛ヶ峰の山頂近く
 にこの磨崖仏がある。

 高さ6m、幅13m、 奥行き6mほどある
 巨大な岩の西南に向かう岩肌に、金剛
  界大日如来を線刻する。