つちんど墓地阿弥陀三尊石仏

tutindo.jpg (28678 バイト)

・ 宇陀市室生区小原
・永仁6年(1298) 鎌倉後期 ・花崗岩
・近鉄「室生口大野」駅より笠間・毛原行きバス「小原西口」下車
・ つちんど墓地の奥まった所に、阿弥陀三尊を、一体ずつ、別石
 で彫られている。中尊の光背面に永仁6年の紀年を刻す。