下入田阿弥陀石仏

fukuzumi.jpg (25566 バイト)

・天理市福住下入田  ・近鉄天理駅よりバス「国道福住」下車、北300m
・応長元年(1311) 鎌倉後期 ・花崗岩
・ 福住ICの北、国道25線の道の横の川沿いにある。自然石に壺形光背の彫り
  くぼみを作り、像高94cmの阿弥陀来迎立像を半肉彫りする。 自然石の屋根
  石を置き、頂上に宝珠のように丸石を載せている。